2008年10月27日

昨日,最終節VS立正大 に勝利し,途中の1分けを挟み,無敗での優勝となった

先発は,すべて4年生。しかしながら,今までのスタメンに引けを取らないメンツである。

前半,立ち上がりのリズムが悪く・・・先取点を取られ0-1で折り返し。

後半,GKのみ交代。このGKがスーパーセーブを連発し,流れは日大に・・・

結局,終了間際のPKを含む得点で2-1の勝利でした。

終了後,4年生は,涙していた・・・少々トラブルもあったが,4年全員揃っての勝利。

おめでとう。キミ達のリーダーシップ・団結力・おちゃらけ具合がチームに勝利を呼び込みました。

あと1ヶ月。もうひと花咲かせよう


(08:26)

2008年10月20日

優勝決定!

残り1節を残し,優勝が確定した。ひとまず,選手達には,お疲れ様と言っておこう。

そして,来週は最終節。毎年,考えていたことだが,残り試合を残して優勝を決めての4年生引退試合。

今年は,それが現実となりそうだ。非常に楽しみである。

今年の4年生は,Bチームにいても腐ることなく頑張っていたし,後輩達を引っ張ってくれた。

それが報われる結果となったことは,選手達の努力の結果でしょう!

さて,しかしながらいつまでも浮かれているわけにいかない・・・

関東に復帰しなくては,何の意味もないのだから。

この土・日で他県の1位が確定したようだ。そういえば,グラウンドに偵察部隊がいたような気が。

しかし,既に4位以内確定をした強みもあり,先発陣を休息させ・・・システムも4-3-3も変え・・・

せっかく来た偵察部隊には,気の毒ですがね。

今年の日大は,何かが違うんですっ・・・

そう,ヘットコーチである小島氏の経験が物凄いのです!!

この偵察も予想していたようで,確かに残り3試合で4位以内を決めると言っていたかな。

相手がこう来たらこう!とか・・・選手がこんな感じだからこういった指示とか・・・

それが今年は,ピッタリと決まっちゃってます。

私もコーチも常に耳をダンボにして,勉強中です。

さあ,残り1ヶ月・・・今年は,何としても美味しい酒が飲みたいな~!!

(09:37)

2008年10月14日

第7節 VS帝京大

この試合は,帝京にとって今期もっとも重要な試合。

日大に負ければ,残りの試合を残して関東リーグ復帰の可能性が消滅する・・・

逆に日大はといえば,この試合に勝てば,ほぼ優勝が確定する・・・

非常に楽しみな試合である。

失礼ながら7節にして,ようやく試合らしい試合である。

前半を終了して,0-0。非常に緊迫した内容だった。

ハーフタイムに伝えたことは,日大と帝京の置かれた立場。

帝京は絶対に勝たなければならない・・・日大は悪くても引き分けでOK。

この立場の違いは,精神的にかなりのギャップがある。

後半戦,その通りになった。日大は,余裕を持って攻撃・・・帝京は,慌てて攻撃・・・

結果2-0で勝利。日大は,ほぼ優勝が確定。帝京は,今期終了。

まさしく昨年の日大を見ているようだ。今年の日大は違う。

昨年の経験を生かし,選手達も確実に成長している。

残り2試合。決定戦を見据えて,しっかり準備しよう!

(08:25)