2010年01月

2010年01月21日

今日,グラウンドにサプライズゲストが登場のようです。

自主トレも兼ねて

こういったつながりは,他の大学にも負けないくらいのネットワークを持つところも・・・

ウチの魅力だと思います。

ご期待あれ

(08:07)

2010年01月19日

17日(日) 稲城クラブハウスにて,2010シーズンが始動した。

新人選手の紹介~学生スタッフの紹介~スタッフのお言葉~資料の説明・・・

今シーズンも無事にスタートミーティングが終了し,正直ホッとしている。

何事も始めるまでに馬力がかかるもので・・・やっと軌道に乗ったという印象です。

学生スタッフ達の言葉に力強いものを感じました

お互いに声を掛け合い,シーズン中・・・継続して欲しいと思います。

また,話を聞く選手達の目も,今シーズンに賭ける意気込みを感じました。

若干そうでない選手もいて,気になりましたが・・・(誰でしょう??)

スタッフ達の言葉にも熱いものを感じましたねぇ

今シーズンは,必ず結果を残しましょう

全スタッフの話の中に,サッカーに関する話は無かったですね

我々に足りないものは,そこなんですよ。

私生活を改め,サッカーを中心とした生活を送り,サッカーに取り組む姿勢を正しましょう。

それが,今シーズンの目標である『関東復帰』を達成するためのべーズになると思います。

そして,その先にある『上のカテゴリーへの挑戦』・『就職活動』・・・などの個人的な目標達成

にも必ず役に立つことでしょう。

選手一人ひとりの意識改革に期待をしていますよ。

我々スタッフも全力で選手達と向き合って行く覚悟です。


また,この時期によくある相談事・・・

「寮を出たい・・・」という内容のものである。

既に数件の相談を受けている。

このご時勢なので,家庭の経済事情も理解しなければならないとは思っていますので,

連絡をもらえれば前向きに検討したいと思っています。

しかしそれが,個人の甘えであってはならないのです!

チームの方針としては,全員が上のカテゴリーを目指しているわけではないが・・・

寮での団体生活の中で,社会に出て必要な自覚・責任・協調性等々を身に付けてもらいたい

といった想いもあることを理解していただきたいと思う。

私がスタッフになって十数年・・・寮を出たのは2名。

1人は,4年生になり就職活動に専念したいと姉の家に移った選手。

彼は,夏前まで就職活動に専念し・・・早々に就職を決め,レギュラーポジションを獲得した。

もう1人は,家庭の事情ということで,私も承諾した選手だ。

彼は,良い悪いは抜きとして,結果的に体調不良や怪我が多くなったことは事実。

今後の動向に期待したいと思う。

選手達と真摯に向き合い,良い方向に向かってくれればと思っているので,相談があれば

遠慮なく言って欲しいと思うが,現実から逃げることだけは・・・と願う。


最後に,ミーティングで話をした合宿日程ですが・・・私の勘違いで1週ズレてました

1次合宿 全体 3/1(月)~7(日)

2次合宿 A:3/16(火)~20(土) B:3/17(水)~20(土)

です。よろしくお願いします。

(09:44)

2010年01月15日

明大サッカー部 やりましたねぇ

昔は,八幡山決戦なんて言われ,同じリーグで戦っていたのに・・・

ずいぶん差を広げられてしまいました

学生時代から,お世話になっている現監督の神川氏。

あの方も大学の職員として働き,チームの指揮を執っている。

私にとっては,見習うべきところが多い存在の方である。

自分がグラウンドに出られないことと,選手が授業でグラウンドに来れない

ことを考慮し,6時起床の朝練習をスタートしてからの快進撃

関東1部リーグ制覇~天皇杯での金星~大学日本一と今一番乗っている

チームでしょう。

羨ましい限りである・・・

神川氏の記事で共感した言葉があったので,紹介しよう。

『ハードワークは生活面が重要です。早寝早起きや挨拶などの私生活が

しっかり出来ない選手は,ハードワーク出来ないですよ・・・。

だって,普段の生活で我慢していないのに,辛い時に頑張れますか?

うちは起床が6時です。皆,大ブーイングでしたよ。

でも・・・そこで頑張れたから,今の明大サッカーのハードワークがあるんです!』

私も似たような言葉を言っているんだけど・・・

優勝監督が言うと説得力がありますねぇ!!

私も若かった頃,寮に寝泊りした時期がありました。

それが良かったかは定かではありませんが・・・関東1部に昇格したんだよなぁ。

やはり私は,すべてにおいて私生活が原点だと思います。

今後,社会に出たとしても・・・

(15:00)
本日,事前のスタッフミーティング開催。

2010シーズン・・・改革スタートです。

☆規則正しい寮生活

☆before TR ・ aftre TR の推奨(時間の有効活用)

☆TR不参加時のフォローTR

☆フィジカル面のベースアップ

☆週末の効率よいTR実施

☆学生スタッフの設置

☆バックアップ選手の育成

☆東京都トーナメント優勝し,天皇杯予選への出場権獲得

☆大臣杯予選を勝ち抜き,関東のチームへのチャレンジ権獲得

☆関東復帰!

チームが結果を残すため,チームの改革のために話し合いをおこないます。

選手達も,新シーズンに望む心構えを整えてきてください。

『何事においても,成功のカギを握っているものは,才能ではなく心構えである』

(12:27)

2010年01月14日

最近読んだ本での一文・・・

成功とは

『しっかりとした目標を設定し,段階を追って実現すること』

と書かれている。

この段階を追ってということを理解しないと,多くの目標を一度に達成しようと

するあまり,中途半端な結果となり目標達成を諦めてしまうことが多いとされる。

また,人間は欲望に対して子供のように反応するため,

目標を達成することが今後の人生において重要なものになってくるにもかかわらず,

目先のくだらない事や小さな楽しみに手を伸ばしてしまいがちである・・・と。

今の選手達で言えば,”髪”や”バイト”といったところか??

ホントに些細なことであるが,私の大学サッカー経験上・・・

グラウンド外で徹底出来ているチームが結果を残していることは間違いない。

『関東復帰』という目標達成は,選手達にとって今後,大きな財産となるでしょう。

小さな欲望に負けずに,サッカーに打ち込んで欲しい。

そして,またその先には『関東1部昇格』という目標がある。

一つひとつ,しっかりと目標を達成していこう。全員のチカラで・・・!

(10:11)